ご予約

ちがさき丸

ご予約・お問い合わせは0467-86-1157

初級者「つ抜け大作戦!」

🦑初級者「つ抜け大作戦!」🦑
初級者の方、ブランコ仕掛けを利用して、つ抜けを目指しましょう。
「つ抜け」いいねぇ~ヽ(^o^)丿
ところでっ!「つ抜け」って、何?
それはね、釣りで10匹以上の魚を釣ること。
一つ、二つという数え方で、十 (とお) 以上は「つ」が付かなくなることから。
「つ抜け」へぇ~(^^♪
【やり方】
早朝のスルメイカは中層に魚(サバやイワシ)と一緒に泳いでいることが多いです。
そこで、ブランコの特性を利用して、落とし込み釣法で狙いましょう。
落とし込み釣法とは、イカが落ちていく物に反応する特徴を利用し、仕掛けを3m~5m刻みで落としていきましょう。
具体的には「船長がアナウンスで「150mから下を探ってください。水深は200m」って言った場合。
リールのカウンター160mから刻んで落としましょう。
止める時間は1秒。スプールを親指で抑えて止める。
<例>
160m 止める 1秒 離す
 ↓
165m 止める 1秒 離す
 ↓
170m 止める 1秒 離す
 ↓
175m 止める 1秒 離す
 ↓
180m 止める 1秒 離す
 ↓
海底まで行ってください。

途中、違和感があったらクラッチを入れて、竿を大きく上に煽ってください。
イカが乗ったら「ぐぅ~」っと重さを感じます。
そしたら、竿を下げながらハンドルで糸を2m巻取り
また、★竿を大きく煽って竿を下げながらハンドルで糸を2m巻取り
また、★竿を大きく煽って竿を下げながらハンドルで糸を2m巻取り
また、★竿を大きく煽って竿を下げながらハンドルで糸を2m巻取り
その後、巻き上げレバーで巻き上げ開始してください。
巻き上げスピードはシマノの場合18~20で良いと思います。
スルメイカの足は強いのでそのスピードで巻いても外れません。
そのスピードで巻いて外れるイカは、掛かり所が悪いのでゆっくりまいても外れます。
★動作は、多点掛け(追い乗り)狙いです。
1匹が角を抱いたら、他のイカも影響を受けて我先にと抱き着いてきます。

日中、反応がべた底になったら、そのまま海底まで一気に行ってください。
通常誘いを行いつつ、巻き落しを試してみてください。
巻き落としは、一気に10m巻き上げて、そのまま海底まで落としてください。

通常誘いの方法は、シマノのページがとても勉強になります。→「こちら」